ご挨拶

「 暖簾は絶えず創り直していくもの、

社是

暖簾にあぐらをかくことなく、日々新た。」

弊社は 1805 年に創業し、以来「おこし」をこつこつと地道に作り続けてまいりました。 この200年余りの歴史を振り返りますと、諸先輩方が各々の時代に応じて様々な創意工夫を凝らし、 常に全力投球でお客様にご満足戴ける商品を作り販売してきたことが窺えます。

先輩達の築いてきた「のれん」にあぐらをかくことなく、 その時代に応じた手法でその時代の「のれん」を新たに創り替えていく。 こうした考えが今も守られ生き続けています。 この「伝統」に未来の新風を吹き入れ「日々新た」なチャレンジを続けて行く覚悟であります。

あみだ池大黒は、味に厳しい大阪の人々に育てられてきました。これからも大阪らしさを追求し、人々に愛されるお菓子であり、 食される全ての方々に幸せを感じていただけるお菓子創りに努めます。

倍旧のご愛顧賜わりますようお願い申し上げます。

株式会社あみだ池大黒
代表取締役会長  
小林 隆太郎

会社沿革

新商品情報やイベント情報などをお届けします!

​pon pon Ja pon SNS

おこしを作りつづけて200年。

あみだ池大黒のおこしはこちら。

あみだ池大黒のブランドが勢ぞろい。

おこしのコンセプトショップ。

​キュートでポップな楽しさ!

​やわらかいおこしの誕生です。